ともろの欅坂46ブログ

欅坂46公式ブログからかわいい画像を選別して掲載し余計な文章を添えるブログ

大人たちに支配されるな♪

 

昨日は欅坂46のLIVEをAbemaTVで見ました。こんばんは。今日はその感想を適当に書いてみようと思いますが、長くなりそうなので、まずはいつものようにブログチェックからやっていきます。


f:id:asitaha46:20161226202726j:image

と言いつつ一枚目はブログではなくて、Twitter欅坂46アカウントから「anan」の写真。これぺーちゃんの顔とかどうなってるんでしょうね。化粧って怖い。けどきれい。てちはもっと中学生らしくしましょう。りさきれい。きれいりさ。


f:id:asitaha46:20161226203135j:image

ここからはブログの写真で、まずはあかねんブログから志田とあかねん。最近の志田はあかねんの写真をよく撮ってますし、あかねんの顔が好きみたいですね。自分は志田の顔が好きですよ。


f:id:asitaha46:20161226203450j:image

つづいてはさとしブログから、東村めいめいとさとし。さとしはめいちゃんがお気に入りみたいですね。たしかにめいちゃんはライブで見たらニコニコしててかわいかったです。


f:id:asitaha46:20161226203925j:image

つづいてめみたんブログから、かわいいめみちゃん。うん、かわいい。それだけ。


f:id:asitaha46:20161226204116j:image

最後にねるブログから、面白いあかねんと楽しそうなねる。楽しそうでなによりです。

 

それではライブの感想を。適当に。 

まず無料で生中継で見られたというのが素晴らしかったですねこれは。ありがたいことです。

印象的だったのは菅井様の涙でしょうね。「キミガイナイ」ではなんで泣いてるのかわかりませんでしたけど、きれいな涙でした。アンコールを受けての挨拶のときの涙は思いが伝わってきてステキでしたね。恵まれてるグループのメンバーには恵まれてるなりの苦しみがあるんだと思いますし、そのセンターのてちはどれだけ大変なんだろうと思いました。そのてちはふーちゃんが泣きながらコメントしてたときに泣いてましたね。てちとふーちゃんは価値観を共有してるように感じます。

そして、てちの存在感はやはりきわだっていると思いました。彼女は意志みたいなものを表現するのが上手くて、とても美しいですね。芯のきれいな子っていう感じがします。

それから、楽曲としては「サイレントマジョリティー」という代表曲を既に獲得しているということが大きいと感じました。本編の最後にその曲を持ってきたわけですけど、軸となる曲がしっかりあるというのはライブを組み立てる上で大きいですよね。

今年の欅坂はこの、てちと「サイレントマジョリティー」という軸を獲得した年であり、その二つでスタートダッシュをきめた年だったと思うのですが、来年からはそれぞれのメンバーがそれぞれの才能を発揮していく年になるんじゃないかなと予感するライブでもありました。もちろんてちの才能というのは頭抜けたものがあると思うのですが、すでにかなり突き詰められてますし、あまり突き詰めすぎるより少し目先を変えた方がいいような感じを受けたんですよね。そういう意味では始まったばかりではありますが、ここまでの集大成という感じもしました。なにしろてちがすごく突き詰められてるのでね。紅白の「サイレントマジョリティー」はすごいことになりそうな期待があります。

それでは、てち以外へと話を移すと、今泉は表情がいいですね。これは「サイレントマジョリティー」のMVのときからよかったですけど。それから鈴本の可愛らしさみたいなものも独特で特別なものがあります。自分の好きな曲でもある「僕たちの戦争」は振り付けもキャッチーでよかったと思いますし、やっぱり、りさのスタイルとルックスがいい。志田とあかねんも面白かったし、上村さんもかわいかったし、ひらがなだと、かとしがきれいでめいちゃんはかわいかった。などなど…

サイレントマジョリティー」には、「大人たちに支配されるな」という歌詞があり、欅坂の他の楽曲にもそういう歌詞が多くて、それが欅坂のカラーにもなってると思うんですが、欅坂って、なにしろそこに関わる大人たちの力が素晴らしいグループなわけですよね。まず楽曲が素晴らしいですし、昨日のライブにしても事前に作られた映像だとか演出だとかが素晴らしくていいライブになったわけで。メンバーは今のところ大人たちの要求に頑張って応えてるという段階だと思うんです。そのことと歌の世界観はぜんぜん別物で、関係ないと言えば関係ないわけですけど。来年以降は、てち以外もそれぞれの個性をどんどん発揮して、大人たちの予測を越えるような素晴らしいグループになっていってほしいですし、そうなっていったときに歌う「サイレントマジョリティー」がとても楽しみです。

しかし自分的には、てちが今なにを求めてどこを目指してるのかっていうのが気になるんですよね。以前、チヤホヤされたくてアイドルになったんじゃない、というようなことを言ってましたし、芸能人になりたいわけでもなさそうなので。欅坂の活動に喜びを感じてくれてるならいいんですけどね。興味の尽きない中学生です(ハート)。

長くなりすぎてとりとめがなくなってしまいました。それではまた。